重曹ペーストでガンコ汚れを落とす!作り方や掃除の活用方法

重曹

日々の掃除に重曹を利用するという人も多いのではないでしょうか。重曹は、人体にも優しいアイテムになりますし、洗剤としても使えるので、重宝することが多いです。しかし、重曹には色々な使い方があって、単純に重曹を水に溶かして利用するだけでは、完全に効果を発揮しきれていない可能性があります。

そして、今回は重曹の使い方のひとつである重曹ペーストについて紹介していきます。重曹スプレーにして使う場合よりも、頑固な汚れに対して効果を発揮してくれる方法になりますので、覚えておくと何かと役立ってくれるのではないでしょうか。

重曹ペーストについて

重曹ペーストを作るなら、まずは重曹ペーストがどんな汚れに効果を発揮してくれるのかを確認してみるとよいでしょう。まず、重曹ペーストというのは、頑固な油汚れに対して効果を発揮してくれる可能性があります。頑固な油汚れが多いのがキッチン回りになっていて、キッチンの汚れには効果を発揮してくれるので、覚えておくとよいでしょう。

重曹ペーストがどのようにして汚れを落すかといえば、まず重曹の効果によって、油汚れを分解してくれます。さらに、多少の研磨作用もありますので、この二重の効果によって、キッチンの頑固な油汚れを落としてくれるのです。また、水垢や皮脂汚れにもそれなりに効果を発揮してくれるのが重曹ペーストです。

あまりにも頑固な汚れについては、なかなか落ちてくれませんが、ある程度の汚れならば、しっかりと落とすことができますので、かなり用途が広いアイテムだといえるでしょう。

また、水垢と皮脂汚れが混ざり合ってしまったようなお風呂の汚れに対しても効果を発揮してくれますので、キッチン掃除だけではなく、お風呂掃除にも利用することができるのが、このアイテムのメリットになっているのです。

重曹ペーストを作る

重曹ペーストが、どのような汚れに対して効果を発揮してくれるのかを把握したのならば、今度は重曹ペーストを作成してみるとよいでしょう。重曹ペーストの場合は、重曹スプレーを作る際よりも、少し多めに重曹を混ぜることになります。基本的には水と重曹を混ぜるだけなのですが、重曹と水を2:1の割合で混ぜると重曹ペーストと呼ばれる状態になるでしょう。

そこまで厳密に計量する必要はありませんので、カップなどを利用して、大体の量を調整するとよいでしょう。ポイントとしては、水を少なめにして、少しずつ水を足して、好みの濃度に調整するとよいでしょう。

キッチンの汚れに重曹ペースト

重曹ペーストは、油汚れに強い性質を持っていますので、キッチンの汚れには効果を発揮してくれる可能性が高いです。重曹ペーストを使ってコンロなどを掃除することができますので、掃除の仕方を覚えておくとよいでしょう。重曹ペーストをキッチンの汚れに利用する場合には、キッチンの汚れを覆うようにして、重曹ペーストを利用します。

重曹ペーストをまんべんなく塗って、そのままある程度放置することによって、汚れを分解してくれます。また、放置する時間の調整によって、よりしっかりと汚れを落とすことができますので、汚れの度合いによって調整するとよいでしょう。そして、放置したら、今度は、その部分を擦るようにして汚れを落としていきます。

重曹ペーストの力によって、かなり汚れが落としやすくなっていますので、これならば、少しの力で擦るだけでも綺麗にすることができるはずです。重曹ペーストによって、汚れを落とすことができれば、後は水拭きで綺麗にしていきます。重曹が残っている場合もありますので、水拭きによって、綺麗に拭き取るようにしましょう。

重曹を拭き忘れてしまうと、それが跡になってしまうこともありますので、拭き残しがないように注意するとよいです。

シンクや浴槽のザラザラ汚れ

重曹ペーストを利用した掃除については、シンクや浴槽のザラザラしたような汚れに対してもすることができます。シンクや浴槽の場合は、重曹ペーストを利用しても、処理しやすいので、ピッタリの掃除場所といえるのではないでしょうか。こちらも重曹ペーストを塗って、擦ることによって、汚れを落とすことができます。

また、重曹ペーストは、ある程度の粘度がありますので、シンクのように急角度になっている場合であっても、重曹ペーストが落ちません。そのため、少し汚れを浮かすために放置させるような場合でも問題ないといえるでしょう。そして、擦ることによって汚れを落としたら、今度はすすいで重曹を綺麗に洗い流すようにします。

重曹ペーストと石鹸水

重曹ペーストの洗浄力を高めたいと思っているのならば、水ではなく、石鹸水で重曹ペーストを作るという方法もあります。石鹸水で重曹ペーストを作ることによって、より汚れに対して効果を発揮してくれますので、覚えておくとよいでしょう。こちらについては、汚れによって濃度を調整することによって、色々な汚れに対応することができます。

また、重曹ペーストというのは、衣類の汚れに対しても使うことができます。重曹ペーストというのは、皮脂の汚れに対しても効果を発揮してくれます。そのため、衣類についてしまった皮脂汚れを重曹ペーストを使うことによって、落とすことができるのです。

黒ずみになってしまった衣類であっても、重曹ペーストを利用することによって、綺麗に落とすことができますので、衣類の汚れが気になっているのならば、重曹ペーストを使ってみるのもよいでしょう。このように、重曹ペーストというのは、色々な汚れに対して使うことができますので、重曹ペーストの作り方や使い方を把握しておいて損はないといえるでしょう。

重曹スプレーの状態だけで使っているのはもったいないともいえますので、重曹ペーストの作り方を把握して、もっと幅の広い掃除をするとよいでしょう。

このようなものが重曹ペーストを使った掃除の仕方になっています。上手く利用することによって、頑固な汚れを落とすことができますので、普通の洗剤では、なかなか落とすことができないという汚れに出会った時は、まず強力な洗剤を使う前に、重曹ペーストを利用してみるとよいでしょう。