スティックタイプの芳香剤がおすすめ!上手な使い方は?

スティック芳香剤

芳香剤は上手く利用することができれば、香りを演出することができます。香りがよくなれば、それだけ過ごしやすい空間を作ることができますので、芳香剤の選び方を確認してみるのもよいのではないでしょうか。

その中でおすすめなのがスティックタイプの芳香剤です。いろいろなボトルのデザインや香りももちろんお部屋をおしゃれに彩ることができるのでおすすめです。

スティックタイプの芳香剤って?

スティックタイプの芳香剤というのは、ガラスのようなボトルを利用して、ボトルに入った、芳香剤をスティックを使って吸い上げて、部屋に拡散させるというものになっています。スティックタイプの芳香剤の特徴としては、それほど香りが強くならないというものになりますので、あまりにも強い香りが苦手というような人にはピッタリのアイテムとなっています。

また、インテリアとして見た目も良くなっていますので、オシャレな部屋づくりをしたいというような場合においても利用することができます。

スティックタイプの芳香剤の使い方について

スティックタイプの芳香剤は、あまり使ったことがないという人もいるでしょう。そのため、まずはスティックタイプの芳香剤の使い方を紹介します。スティックタイプの芳香剤は、差すスティックの数によって、香りの強さを調整することができます。本数を少なくすれば、それだけ香りは弱くなってきますし、本数を多くすれば、香りを強くすることができます。

また、購入したばかりのスティックについては、吸い上げ能力が強くなっていますので、普通よりも香りが強くなる傾向があります。そのため、購入したばかりは、様子見ということで、本数を少なめに設定するとよいのではないでしょうか。

また、オイルの量についても調整するとよいです。狭いところならば、それほど量は必要ありませんし、広い部屋になってくると、量が必要になってきます。部屋の広さに応じてオイルの量を調整するとよいでしょう。

このようにスティックタイプの芳香剤については、使いやすくなっていますので、これから芳香剤を利用するという方は、まずはスティックタイプのものを選んでみてはいかがでしょう。スティックタイプのものを調整しながら使うだけでも、部屋の香りは十分によくなるといえるでしょう。香りを演出することができれば、リラックス効果も得ることができるはずです。

スティックタイプのおすすめ人気芳香剤

ランドリン ルームディフューザー クラシックフローラル

香水のような上質な香りのリードディフューザーです。香水瓶のようなガラス製の容器と、香りオイルを吸い上げやすい樹脂性のスティックタイプ。お部屋がおしゃれになるのでおすすめです。

シャルダン SHALDAN ステキプラス スティック 消臭芳香剤

スティックの本数で香りの強さの調節ができます。ローラル&フルーティーノートを絶妙なバランスで組み合わせた上質な香りのスティックタイプの芳香剤です。

サワデー香るスティック 贅沢なフラワーアロマシリーズ 消臭芳香剤

青色ガラス容器と黒色スティックでお部屋がおしゃれに演出できます。スティックの本数で香りの強さを調節できます。

サンハーブ ルームフレグランス

サンハーブ島の空に浮かぶプカプカ雲をイメージしたサンハーブのスティックタイプの芳香剤。ぼんぼんが可愛いですよね。

グランセンス リードディフューザー

モノトーンのお部屋にはこちらがおすすめ。男性のプレゼントなどにもおすすめです。

スティックタイプの芳香剤はおしゃれな部屋が作れる

せっかく部屋に置くものなので可愛いものやかっこいいものを置きたいですよね。さらに機能的であれば本当に重宝します。

部屋のインテリアや小物に合わせてかわいいもの、かっこいいものを合わせられるので、ぜひスティックタイプの芳香剤をうまく選んで、ご自宅をおしゃれに彩ってみてください。