工具セットでおすすめはどれだ!?人気の工具セットを比較してみました!

工具セット

最近はDIYが流行っているのもあって結構本格的な工具が家にあるという人も多いのではないでしょうか。また、これからDIYを始めよう!と思っている人はどの工具を選ぼうか色々悩んでいるかもしれません。

そこでここでは工具セットでおすすめの鉄板商品を10選紹介したいと思います。是非、参考にして下さいね。

工具セットの価格ってどのくらい?

DIYはもちろん、日曜大工やバイクや自転車の整備などに使える工具セット。工具を見るだけでワクワクする人も多いと思いますが、工具セットっていったいいくらぐらいで買えるのか気になる人も多いと思います。

そこで、一般的な工具セットの金額は2,000円~100,000円程度となっています。もちろん、もっと高い工具セットもありますが、一般的にはこのくらいの幅で工具セットを購入する人が多いです。

「え?!こんなに金額って違うの?」って思った人も多いかもしれませんが、価格の差は工具品質の差となっているので質の良いものを選ぶとなると、必然的に金額も上がります。ただし、最近のDIYブームも手伝って価格が安くていいものもたくさん出てきているんですよ。

工具セットを選ぶ時のポイントとは?

では、次に工具セットを選ぶポイントについて説明していきたいと思います。

セット内容や工具箱の大きさで選ぼう

DIY初心者の人が「まずは形から」ということで高い工具セットを買ってもあまり活躍しない可能性は多いです。ですので、DIYの頻度や目的によって必要なセット内容は変わってきます。本格的なDIYをやろうと思っている人はもちろん、セット点数が多い方が便利です。

メーカーによって中身は少し違ってきますが、工具の種類が多いと必要な時にないということが少ないです。それだと価格の心配が…と思っている人もいるかもしれませんが、最近の工具セットは良いものが安く売られているものも多いのでしっかりチェックしてみて下さい。

もし、工具セットでどれを選んだら良いか分からないという場合は、使用頻度の高い工具が含まれていることとセット点数が多いもので選ぶと良いでしょう。また、濃い具箱の大きさも重要なポイントです。

収納スペースの確保はもちろん、持ち運びに便利かどうかなどしっかりチェックして下さいね。

用途に合わせて選ぼう

工具セットを選ぶ時は何にその工具を使うのか用途を考えて選ぶことが重要です。本格的なDIYをしたい人はそれに合った工具が必要になってくるし、家庭用だけで十分という人は工具点数もそんなに数が無くても大丈夫ですよね。工具が少ないとそれだけ費用も安くなるし、ミニセットなら場所もとりません。

絶対に使わないであろう工具ばかりが入った工具セットだけは選ばないようにして下さいね。

工具セットおすすめ10選を紹介!

それでは、おすすめの工具セット10選を紹介していきたいと思います。

E-Value カーペンターツールセット ETS-31C

E-Value カーペンターツールセット 31pcs ETS-31C

E-Value カーペンターツールセット 31pcs ETS-31C

5,867円(08/25 15:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

DIY初心者におすすめなのがE-Value カーペンターツールセットです。この工具セットの中にはのこぎりも入っているので日曜大工にも便利ですよ。ケースも持ち運びに便利なハードタイプとなっており、価格も5000円前後と比較的お安めです。

DIYや日曜大工には欠かせないアイテムがしっかり入っているので、初めて工具セットを購入するという人にはおすすめの商品になります。

スナップオン スタンダード工具セット 9845

BAHCO(バーコ) Tool Set スタンダード工具セット 9845

BAHCO(バーコ) Tool Set スタンダード工具セット 9845

19,796円(08/25 15:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

工具と言えばスナップオンを思い浮かべるという人も多いのではないでしょうか。アメリカの老舗工具メーカースナップオンの工具セットはとくによく使う工具がまとめられていてミニセットながらも使い勝手は抜群です。持ち運びにも便利なサイズでソケットトレンチはスナップオンが発明したんですよ。

価格は20,000円前後となっており、9点セットになっています。

WERA 25個組 工具セット EA612SW-1

WERAはドイツで創業され、ヨーロッパでのドライバーシェア25%とヨーロッパでの知名度は抜群です。WERAの特徴はとにかく握りやすく作業がしやすい点です。内容は25点セットとなっており、価格も20,000円前後となっています。ドライバーはもちろん、スパナも入っていて非常に便利ですよ。

スーパー プロ用デラックス工具セット 62点セット チェストタイプ S7000DX

スーパープロ用デラックス工具セットはその名の通り、プロ仕様の工具セットになっています。チェストタイプになっているので取り出しやすく、見やすいですよ。また、品質の高い工具のため本格的な整備をすることができ、精度も悪くありません。収納ボックスには鍵が付いていて満足度の高い商品となっています。

HOZAN 工具セット 20点セット S-10

HOZANは有名工具メーカーなので、品質が良くとっても使いやすい工具となっています。お値段は19,000円前後となっており、品質はもちろんコンパクトで収納しやすいサイズとなっています。学校の実習などで工具が必要になった場合、これを持っていれば十分ですよ。コスパも悪くないので、初めの人にもおすすめです。

トネ(TONE) ツールセット THC3690 差込角9.5mm(3/8″) 内容69点 レッド

日本で工具と言えば、老舗メーカーのトネ(TONE)が有名ですよね。品質がとても良く、チェストタイプになっているので出し入れもしやすいです。又、工具を購入する時にチェストタイプにあこがれを持っている人も多いと思います。

初めて工具セットを購入するという人には十分すぎるほどの中身です。しかし、お値段は30,000円代とそこまで高くないですよ。

アストロプロダクツ AP 82点 工具セット

ツール数は多い方が良いけどなるべくコストは抑えたいという人におすすめなのがアストロプロダクツのAP82点工具セットになります。日頃のメンテナンスはもちろん、車や自転車、バイクにも使える工具が入っています。

チェストタイプのボックスなので出し入れがしやすく、どこに何があるかすぐ分かります。そして、驚きなのが価格です。82点も入っているのに13,000円程度とコスパが良いです。とってもお得なセットでだいたいのことはこれ1つで買い足さずに済みますよ。

SIGNET(シグネット) メカニックツールセット

KTCまでは手が出せないけど、それなりに良いものを使いたいという人におすすめなのがシグネットのメカニックツールセットになります。プロも愛用していると言われているくらい使いやすさ抜群の工具セットです。

ボックスが両開きになっているので工具がとっても取り出しやすく見やすいですよ。また、48点セットで25,000円程度となっており、品質がとても良いと言われています。

SK11 整備工具セット レッド SST-16133RE

SK11 整備工具セット 133点組 レッド SST-16133RE

SK11 整備工具セット 133点組 レッド SST-16133RE

35,770円(08/25 15:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

みんなが憧れる赤のチェストタイプのボックスに入った工具セットです。何と中身は133点も入っており、DIYはもちろん、車やバイクのメンテナンスにも使えます。本格的なDIYを始めようと思っている人はもちろん、バイクや車の整備が好きな人にはおすすめですよ。お値段も35,000円程度となっています。

bosch ボッシュ ハンドルツール セット

ボッシュと言えば電動工具を思い浮かべる人も多いと思いますが、工具セットも使えるものばかりですよ。なんとこの工具セットの中には懐中電灯やメジャー、カッターなども入っていてDIYに使えるグッズも含まれています。これからDIYを始めようという人にはピッタリの商品です。お値段は108点で9850円と1万円を切っていますよ。

【まとめ】自分の目的に合った工具セットを購入しよう!

以上、工具セットの選び方とおすすめの工具セットについて紹介してきました。いかがだったでしょうか。どれも魅力的な物ばかりだったと思いますが、購入する際は何をよく使うのか、何がしたいのか、しっかり考えた上で工具セットを購入するようにしましょうね。