缶切りの使い方ってどうするの?缶切りの基本的な使い方を紹介!

缶きり

缶詰と言えば、プルトップの付いたイージーオープン缶がほとんどで最近は缶切りを使って缶詰を開ける機会が少なくなってきていますよね。自分が子供の頃は缶切りを使って缶を開けるのが当たり前だったので、今の時代の子供や若い人が缶切りの使い方を知らないことに衝撃を覚えたことがあります。

確かに、缶切りって何度使っても「どうやって使うんだっけ?」と思ってしまうこともありますし、切り口が危なくてケガをしてしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。そこで、ここでは缶切りの基本的な使い方について解説していきたいと思います。「缶切りの使い方がよく分からない…」という人は必見です。

缶切りが必要な缶詰ってあるの?

冒頭でもお話したように最近の缶詰はイージーオープン缶と呼ばれるプルトップが付いた缶が多くを占めています。しかし、イージーオープン缶では作れない缶詰もあり、今でも缶切りを使ってしか開けられない缶詰もあるんですよ。

しかも、地震や台風などでどこかへ避難しなければならなくなった時、缶詰が配られて缶切りで開ける必要があったとしたら、どうしますか。周りに誰かできる人がいて開けてもらえるなら良しとしてもその場に1人しかいなかったらどうでしょう・・・そんな時のために缶切りを使って缶を開ける方法覚えておきましょうね。

缶切りの基本的な使い方とは

①缶切りの構造をチェックして引っ掛けられるところを見つける

まずは、缶切りをよくチェックして下さい。よく見てみると刃のようなぶぶんがあったり、なんだか引っ掛けられそうな部分があったりします。そこで引っ掛けられる部分を見つけて下さい。

②引っ掛けられる部分を缶のフチに引っ掛けてみよう

引っ掛けられる部分を見つけたら、缶のフチに引っ掛けて下さい。ここまでできたら後は簡単です。

③缶切りを前に押し倒していこう

缶のフチに缶切りを引っかけたら、尖った部分を缶に押しあてるようにしながら手前に押し倒して下さい。刃の部分が傾くと缶切りの尖った部分が缶に食い込み、穴が開きます。この作業を繰り返していくだけです。

缶切りの上体を起こして缶切りを少し後ろにずらして、また缶切りの尖った部分を缶のフチに押し当てていけば缶に穴が開きます。これを繰り返していきましょう。

④切らない部分を3㎝程度残して缶詰を開けよう

③の作業を繰り返していくと、フタの部分がだんだん浮いてきます。後は浮いてきたフタを開けるだけですが、フタの部分は手を切りやすいので開ける時は注意が必要です。缶切り喉がった部分を隙間に差し込んで開けると簡単に開けることができますよ。

また、全て缶切りでフタを開けてしまうと缶のフタが取りにくくなってしまうので、カットしない部分を3㎝程度残しておきましょう。

電動缶切りがあるって知ってた?

缶詰を1つだけ開けるのはきつくないですけど、何個も何個も開けるとなるとそれなりの労力が要りますよね。そんな時におすすめなのが自動オープナーです。缶に乗せてボタンを押すだけで自動で缶詰のフタを開けてくれます。

また丸型だけでなく、楕円型、四角など様々な形に対応してくれますよ。缶切りで缶を開けるのに力がない方や爪が割れるのが心配だという人にはおすすめです。

回転式の缶切りの使い方とは

海外式の缶切りはねじ回しのようなものが付いていたり、ハンドルみたいなのが付いていてそれを回しながら缶を開けていくものもあります。

まずは、缶切りを右手で持ち、持ち手の上の方を親指と人差し指の腹で挟み、他の指は下の持ち手にそえます。

次に持ち手を広げて缶を歯車と三角の尖っている部分に挟んでいきますが、先に三角の尖っている部分を缶の上に引っ掛けていきましょう。挟んだらギュっと握ります。すると缶に穴が開く音がします。

そしたら、持ち手を左手に変えて右手でねじを回していきましょう。ねじを回していくと缶のフタがどんどん開いていくので残り3㎝を残してねじを回すのを止めましょう。隙間ができるので持ち上げて缶詰を開けます。

回転式の缶切りは手に負担もかからないし、少ない力で開けることができるので便利ですよ。

おすすめの缶切りを紹介!

・富士商 フェリオ カンオープナー

フェリオのカンオープナーは、見た目も可愛らしく、ハンドルを回すだけなので誰でも簡単に使うことができます。切り口がギザギザしないので、ケガもしにくくとっても便利ですよ。

富士商 フェリオ キャップオープナー グリーン F6994

富士商 フェリオ キャップオープナー グリーン F6994

1,456円(08/25 03:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

・貝印 缶切り・栓抜き・コルク抜き

貝印の缶切りは定番商品ですよね。缶切りの機能の他にコルク抜きや栓抜きも付いており、なんと言っても低価格なのが嬉しいですよね。昔ながらのオーソドックスなタイプで、普段はあまり使わないけどいざという時のために備えておきたいという人におすすめです。

・邦悦電動缶切 ハンズフリー 迅速 安全 平滑エッジ自動電動缶切 (緑)

一見、「え?パソコンのマウス?」と勘違いしてしまう人もいるかもしれませんが、電動式の缶切りになります。とっても小さくて取り扱いやすく、切り口が滑らかに仕上がるためケガの心配も少ないです。ペットフードなんかは缶を開けてそのまま上げても大丈夫ですよ。
小さな缶詰から大きな缶詰まで幅広く使うことができます。

【まとめ】いざと言う時のために缶切りを使えるようになっておこう!

以上、缶切りの使い方について解説してきました。いかがだったでしょうか。缶切りって最近はなかなか使う機会がありませんが、災害時などいざという時に使えるようになっておかないと生死をさまようことになるかもしれません。

コツさえつかんでしまえば、いつでも簡単に開けることができるので、是非これを機に缶詰めを開けられるようになっておきましょう。