ファーのクリーニング料金の相場は?毛皮クリーニングの店選びのコツ

毛皮

クリーニングを出す時にしっかりと比較しておきたいのが価格です。安いだけを基準にしてしまうと、仕上がりに満足できなかったり、色々納得いかない点も多くなってしまうことでしょう。もちろんお店によって違いはあるのは当然ですが、比較してみることも大切です。今回はファーや毛皮など特殊なものを扱う場合のクリーニング料金について詳しくお話していきましょう。

詳しく知りたい、ファーや毛皮のクリーニング

クリーニングを利用する方はさまざまな理由があるでしょう。自宅では行うことができない方法を用いて仕上げてもらいたい時や洗濯の負担を軽くしたいときなど、何かしら理由があって利用するのがほとんどです。特に冬場に大活躍するコートは、自宅で洗濯することが難しいためクリーニング店にお任せする方も多いようです。

そしてこのコートとセットでクリーニングをお願いしたくなるのがファーや毛皮など、ちょっと特別なアイテムです。これらは自宅でクリーニングするとなると管理が難しいなど、せっかくの品質をだめにしてしまうこともあります。それを避けるためにはやはり、安心できるお店でクリーニングをお任せするのが安心です。

しかし注意したいのがお値段の相場。どこでも同じかというと残念ながらそうではありません。動物の種類によっても値段が変わってくるというお店もありますので、どれもが全て同じではないのです。

コートなどに付属しているファーの場合は、通常のダウンコートの価格にプラスして1,000〜2,000円程度かかることもあるなど、ほとんどの場合が追加料金をとられるようです。なかには区分別に分類されているものもあり、ミンクの毛皮を使用しているものは2万円ほどクリーニングにかかってしまう場合もあるなど、品質が高くなればなるほどそれだけ金額も高くなってしまうのは必然です。

ウサギやムートンなどになると幾分価格は下がる傾向にあるようですが、やはり毛皮など仕上がりにツヤや柔らかさなどが要求されるものに関しては金額だけでなく評判などを重視することもお忘れなく。デリケートな素材であることは確かですので、値段だけで本当に任せられるかどうかもきちんと考慮したうえで選択するようにしましょう。

お店選びのコツとは?

実際にクリーニングをお願いする際、どんなことに気をつければいいのでしょうか。普段お付き合いがあるなど色んな理由があって個人経営のお店を利用しているという方も意外と多いようですが、先ほども言ったようにどうしても繊細な素材であるため、お付き合いよりも経験を重視したほうが安心できる確率は高いと言えます。

もちろんそのお店が多くのファーや毛皮のクリーニング経験をお持ちであればいいのですが、あまり取り扱ったことがないなどはやはり仕上がりに不安があるのが正直なところです。その点、多くの素材を扱っている大手のクリーニング店などはやはりノウハウなど経験があります。

100%確実とはいいませんが、実績が多くあればあるほど安心して任せることができるのではないでしょうか。

なかなか目で見てそれを分類することは難しいと思いますので、ホームページや口コミなどを参考にしてみながらお店選びをしっかりやってみてはいかがでしょうか。得意としている分野に関しては大きく取り上げている場合もありますし、最近は宅配クリーニングなどで全国さまざまな場所から依頼することができるようになっています。

今まで近所へなんとなくクリーニングを依頼していた、という方もぜひそういった便利なサービスを利用してみてはいかがでしょうか。大事な素材だからこそこだわったお店を選ぶことが、長く使っていくtめのコツです。