洗濯機の脱水が弱い?気になる原因や修理など対策方法は?

みなさんの中にも、洗濯が終わった後に、洗濯物がべちゃべちゃに濡れているというような状況を経験した人がいるのではないでしょうか。しかし、よくよく思い返してみると、以前はしっかりと脱水がされていたはずです。そんな場合は、洗濯機のトラブルが原因で、脱水が弱くなってしまっている可能性があるので、対策方法について考えてみましょう。

洗濯機の修理は、とても難しそうに感じてしまいますが、トラブルにも大小があって、ちょっとしたメンテナンスやケアで元通りになってしまうこともあるので、すぐに業者に頼んでしまうのはもったいないです。業者に頼んでしまうと、ちょっとした修理であっても、出動費が発生してしまいますので、予想外に大きな出費になることもあります。

ベルトに異常が発生している可能性がある

全自動洗濯機といっても、駆動部は意外と原始的です。モーターの力をベルトで洗濯槽に伝えていることが多いのですが、このモーターと洗濯槽をリンクするベルトに異常が発生していると、思ったように脱水力が発生しない可能性があるのです。

一番考えられる部分としては、経年劣化によるベルトの摩耗や、形状の変化で、このような状態になってしまっては、いくらモーターにパワーがあっても、それが回転力にならないのです。ベルトの緩みは、手でたわめてみることによってわかるでしょう。ここで緩みがあるようなら、ベルトの交換を検討しましょう。

しかし、ベルト交換といっても、ベルト自体は、数百円程度で売られているものなので、ほとんど費用をかけることなく元の状態に戻すことができてしまうのです。これを業者に頼んでやってもらった場合は、まず数百円以内でおさまることは考えられないので、かなりの節約効果を期待できるはずです。

ベルト式ではない洗濯機

全自動洗濯機の中には、ベルトを使っていないタイプのものもあります。このようなタイプはベルト交換では改善することができませんので、修理業者に依頼する必要があるでしょう。掃除などのメンテナンスで改善するものならば、その必要はありませんが、洗濯機自体が劣化して、能力が落ちているのならば、修理するか、買い替えるかしかないでしょう。

また、洗濯機などのアイテムは、新しく能力の高い次世代機が発売される次期も早いため、修理費用に大きなお金をかけるくらいならば、思い切って新しい洗濯機を購入してしまうのもよいかもしれません。

洗濯槽が汚れている可能性がある

洗濯槽を覗いてみると、それほど汚れていない感じがします。しかし、洗濯槽の表面が綺麗であっても、洗濯槽の内側は、かなり汚れている可能性があって、あまりにも汚れが付着している場合には、それが原因で脱水能力が落ちているのかもしれません。

洗濯機で脱水をするということは、水を排水するということでもあって、洗濯槽があまりにも汚れてくると、水を排出するための穴が目詰まりを起こしてしまう可能性があるのです。そのため、素早く水が排水されずに、いつまでも洗濯槽に水がとどまった状態で、脱水がされているのかもしれません。

これでは、脱水の効果が発揮されないのは当たり前の話であって、このような状態にならないための定期的なメンテナンスが必要です。洗濯槽の掃除なのですが、専用の洗剤が売っています。洗濯槽を洗浄するために発売されている洗剤なので、これを利用すれば、洗濯槽を綺麗にすることができるでしょう。

また、重曹や酸素系漂白剤を利用した、洗濯槽の掃除もおすすめです。洗濯槽の掃除の方法は、40~50度程度の少し熱めのお湯で洗濯槽を満たし、洗剤などを入れて、洗濯機を回します。強力な回転力が加わるようなコースが装備されている場合には、そちらを使った方が汚れが落ちやすいといえるでしょう。

また、ある程度その状態で放置しておくのもおすすめで、数時間程度放置することによって、汚れに洗剤が浸透してくれるはずです。その後に、再度洗濯物を入れずに洗濯をして、汚れを排出するようにすればよいです。

洗濯槽は、数カ月に一度くらいは、洗濯しておきたいもので、思っているよりも早く汚れてしまうので、これまで一度も洗濯槽を気にしたことがなかったというような人は、ぜひ洗濯槽のメンテナンスに取り組んでみるとよいでしょう。こうすることによって、洗濯槽の汚れからくる、脱水力の低下を防ぐことができます。

洗濯物が多すぎる

脱水力の低下する理由なのですが、洗濯方法そのものに問題がある場合があります。これは、洗濯機がまったく問題ない正常な状態であっても、洗濯物が多すぎる場合に、発生します。

洗濯物が多ければ多いほど、洗濯機には力が必用になってきて、容量をオーバーすると、満足に脱水することができません。このように、洗濯機の脱水力がしっかりと発揮されない場合には、色々な理由が考えられるので、思い当たる部分がないかを確認してみてはいかがでしょうか。

洗濯物が乾く時間の目安はどれくらい?外や室内、季節によって違う?

2018.10.26