1. HOME
  2. 掃除マイクロファイバークロスとは?特徴や掃除での使い方、洗濯方法は?

マイクロファイバークロスとは?特徴や掃除での使い方、洗濯方法は?

拭き掃除する女性

マイクロファイバークロスは、掃除にとても便利なアイテムです。タオルなどとして利用している人もいるかもしれませんが、掃除にも力を発揮してくれるので、詳細を確認してみてください。

マイクロファイバークロスとは

マイクロファイバークロスとは、マイクロファイバーのクロスになります。マイクロファイバークロスは、その名のとおり非常に細かい繊維となっています。ナイロンやポリエステルで構成されています。

マイクロファイバークロスは、一般的なクロスとはまた違った特徴を持っていて、まず吸水性が非常に高くなっています。マイクロファイバークロスの繊維を確認してみると、たくさんお隙間が見受けられて、この隙間にしっかりと水分を保持することができるのです。

これがマイクロファイバークロスが高い吸水性を誇る理由になっています。また、吸水性が高いのにもかかわらずに、非常に乾きやすいという特徴を持っていて、一般的なクロスに比べると、圧倒的に早く乾燥させることができます。

また、見た目からはわかりませんが、マイクロファイバークロスの繊維は、複雑なかたちになっていて、色々なものが引っかかりやすいです。そのため、汚れを引っかけるような感じで、汚れを落としてくれるのです。この汚れを落としやすいという性質から、掃除にもピッタリのアイテムであることがわかります。

マイクロファイバークロスを掃除に利用

マイクロファイバークロスは、掃除にピッタリの性質を持っています。汚れをよく落とす性質を持っていて、さらに吸水性が高く、乾きやすいので、掃除が終わった後の処理も楽です。マイクロファイバークロスの良いところは、洗剤などを利用する必要がないという点で、洗剤がなくとも、独特な繊維の構造によって、汚れをしっかりと絡めとってくれるのです。

また、ほこりなどの掃除には便利なのですが、それだけではなく、油汚れなどにも対応することができるのがマイクロファイバークロスのメリットです。皮脂によって形成された足跡などにも効果を発揮してくれるので、かなり掃除に利用できる範囲は広いといえるでしょう。

マイクロファイバークロスを掃除に利用する場合には、基本的に水拭きをします。水に濡らせないものを掃除する場合には、そのままでも問題ないのですが、洗浄力にこだわるのならば水に濡らして拭いた方が効果的だといえるでしょう。水に濡らすだけでもそれなりの洗浄力を発揮してくれるので、掃除用に購入しておけば、色々な場面で利用することができるはずです。

マイクロファイバーは、吸水性が非常に高いのでタオルとして利用するのがおすすめされることが多いです。しかし、このように掃除にも効果を発揮してくれるアイテムのため、覚えておくとよいでしょう。また、吸水性が非常に高いので、とにかく水分を吸着したい場面などで利用すると効果を発揮してくれます。

マイクロファイバークロスの注意点

マイクロファイバークロスを利用する際には注意したいことがあります。まず、マイクロファイバークロスよりも柔らかいものには使わない方がよいというものです。マイクロファイバークロスよりも柔らかいものに利用してしまうと、傷をつけてしまう場合があります。さらに、熱には弱い繊維なので、熱には十分に注意しましょう。洗濯の後に乾燥機にいれてしまうだけでもダメージを受けてしまいます。

また、マイクロファイバークロスの繊維には、たくさんの隙間があります。これが吸水性を高くしてくれているのですが、その分、しっかりと乾かさなければ雑菌が繁殖して臭いを発生する場合もあります。不衛生になってしまいますので、マイクロファイバークロスを利用する際には注意したいところです。

マイクロファイバークロスの洗濯方法

マイクロファイバークロスを洗濯する場合には、普通に洗濯機を利用して洗うことができます。洗濯ネットを利用することによって、繊維を保護しながら洗うことができます。洗剤は中性洗剤を利用するのがおすすめで、後は普通の洗濯物のように洗濯することができてしまいます。

マイクロファイバークロスの場合は、乾燥に注意したいところで、日光に直接当てるとダメージが発生してしまいますので、陰干しで乾燥させるのがポイントです。また、しっかりと乾燥させなければ、臭いが出てしまったりするので、その点にも注意したいところです。

しかし、熱には弱くなっているので、乾燥機の利用には注意しましょう。マイクロファイバークロスは、このようにちょっとしたポイントを確認すれば、普通に洗濯することができるアイテムです。

マイクロファイバークロスを掃除で利用するメリットを理解したのではないでしょうか。上手く掃除で使うことができれば、ちょっとした作業で汚れを綺麗に落とせるはずです。値段はそれなりにしますが、マイクロファイバークロスの効果を考えれば、決して高すぎるということはないといえるでしょう。

© 2018 タククリ All Rights Reserved.